~ラトビア雑貨 SUBARU~
バルト三国の一つラトビア共和国の伝統・人・建物・自然・手仕事・・・・その全てが大好きな店主が現地工房を巡って集めた品々をお届けします。
 
ホーム書籍等リトルプレス 『SUBARUのラトビア紀行 Lodziņš Nr.1』
商品詳細

リトルプレス 『SUBARUのラトビア紀行 Lodziņš Nr.1』

販売価格: 900円 (税込)
数量:
SUBARU店主の初のリトルプレスです。奥深いラトビアのあれこれを様々な視点から綴っていきます。創刊号はラトビアの独立記念日に寄せて制作しました。ラトビアの概略をおさらいしたあとは、特集記事『手仕事の歴史』などをお楽しみください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『SUBARUのラトビア紀行 Lodziņš Nr.1』

-前書きより-
「持ち帰りたいラトビア」の出版から4年以上経ちました。当時は私の経験や知識の全てを凝縮して詰め込んで執筆しましたが、その後も新しい出会いや経験が続き伝えたい事が溢れて止まらず、リトルプレスと言う形で勝手に続編を作ることにしました。
ラトビアに出会って11年・・・。手仕事、自然、建築物、伝統文化、音楽、暮らし、そしてラトビア人。触れれば触れるほど、心は魅了され続けます。

-目次-
P.4 ラトビアについて
P.6 リガについて
P.8 《特集》手仕事の歴史
P.20 リガを楽しむ - Kalnciema kvartāls
P.22 ラトビアを楽しむ - Cēsis
P.24 自然を楽しむ - サマーハウス
P.26 ラトビア図鑑 - 建築物外構
P.28 音楽案内
P.30 no atmiņas

オールカラー全32ページ/2020年11月18日発行 

※卸販売もしております。ご関心がございましたらメールにてお問い合わせください。
subaru_zakka@ybb.ne.jp

【注意事項】
・このリトルプレス単体でのご注文で、普通郵便ご指定の場合の送料は 120円 (定型外規格内郵便)になります。
・掲載している内容は発行当時の情報に基づきます。
・パソコン環境の都合上、実物とお色味が異なる場合がありますので予めご了承下さい。
商品仕様
サイズ:13cmx17cm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
著書「持ち帰りたいラトビア/誠文堂新光社」と判型を揃えました。セットでぜひ!
(画像をクリックすると大きく見られます)
タイトルの“Lodziņš”とはラトビア語で“小窓”という意味です。私がリガで暮らしていたときのアパート、その窓から見える景色が好きでした。表紙の型抜きはこの窓をイメージしています。
小窓からラトビアをのぞくような気持ちでお読みいただけると嬉しいです。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス