~ラトビア雑貨 SUBARU~
バルト三国の一つラトビア共和国の伝統・人・建物・自然・手仕事・・・・その全てが大好きな店主が現地工房を巡って集めた品々をお届けします。
 
ホーム~ お知らせ ~
~ お知らせ ~
~ お知らせ ~:10
2019年04月16日
ラトビアの地には大昔から受け継がれてきた伝統文化が息づいています。 特に手仕事のデザインで印象的なのが“文様”。 太陽や月、自然現象などを信仰の対象とし、シンボル化することで民族衣装や民芸品のデザインに用いられてきました。

今回のワークショップではこの“文様”の成り立ちについて教わり、御自身のお名前を文様化してパネルを作ります。ラトビアの伝統について理解を深め、世界に一つだけのパネルを作ってみませんか? 講師のウギスさんは日本語が堪能でラトビアと日本の伝統文化の両方に深く精通しています。ラトビアの深い部分に触れる貴重な機会ですので是非ご参加ください!(要ご予約)

開催日時:2019年5月14日(火) ①14時―16時 ②19時-21時
開催場所:SUBARU店内(神戸市中央区海岸通1丁目2-14 中村ビル2F)
参加費:3,000円(税込、材料費含む)
ご予約:お電話かメールにてお申し込みください。①か②のご希望時間と連絡先をお知らせください。
    当店から返事をお送りした時点でご予約完了とさせていただきます。
    各回6名様ずつ、先着順とさせていただきます。
    電話078-331-1884(SUBARU)、メール subaru_zakka@ybb.ne.jp

※ラトビアより材料を持参してくださいますので、キャンセルはご遠慮ください。


【ウギス・ナステビッチ】
昭和六十二年ラトビア共和国リガ市出身のラトビア国学者。高校時代に日本語を独学開始。ラトビア日本語弁論大会優勝で平成十九年夏に日本語実践の為の初訪日を果たし、手にした一眼レフを機に本格的に写真に取組む。のち人物写真と空撮に専念。現在はリガ市に在住し、写真家の傍ら招聘講師、大学の日本語講師、翻訳家、通訳案内士として日良交流に活躍中。
著書に『凄惨な一年』、『ラトヴィアを知るための47章/第22章』、『ラトビアに神道あり』、修論『日本神道とラトビア神道の神典における徳育体系』、通訳を担当した映画に『ルッチと宜江』、『ふたりの旅路』他。a
2019年01月31日
好評につき2019年もフィンツアーさんとの合同企画で「ラトビア森の民芸市ツアー」を行うことになりました。2019年5月31日発、6日間の日程です。
たっぷり民芸市をお楽しみいただき、オーナメント職人さんのお宅でワークショップに挑戦したり、織物工房を訪問します。また、暮らすように歩きながらリガ市内散策も♪
フィンツアーさんでしか体験できない特別なプログラム、ご予約お待ちしております。

【添乗員同行】5/31発ラトビア雑貨の専門店SUBARUと行く ラトビア森の民芸市6日間

2018年10月01日
長い間ご迷惑をおかけしましたが、保育園の目途が経ちましたので通信販売を再開いたします。まだ掲載商品数は少ないのですが、ラトビアの各工房にオーダーしていますので入荷次第順次アップしていきます。
当面の間、発送につきましてはご入金から一週間程度お時間をいただきますのでどうかご容赦ください。ご注文確認メールの送信にも時間をいただく場合がございます。

※卸販売でお取引いただいている登録小売店様は引き続きコチラからお買い物願います。
2018年09月20日
ラトビア投資開発庁(旧ラトビア政府観光局)の観光用パンフレットの執筆を担当しました。今までの縦長のパンフレットから大幅に刷新!!ラトビアの魅力がコンパクトにまとまっています。
今後はラトビア大使館等主催のオフィシャルイベントで手に入りますので、何かの機会にぜひお持ち帰りください。SUBARU店頭や参加イベントでも配布予定です。
2018年04月12日
いつもご愛顧賜り誠にありがとうございます。

この度、店主出産のため2018年5月上旬より当分の間休業させていただくこととなりました。
ご迷惑をおかけしますが、ご容赦いただきますようよろしくお願い申し上げます。
産休に伴いまして、オンラインショップでのご注文は5月9日(水)までにお願いいたします。

再開につきましては、当オンラインショップは今年の初秋に、実店舗は来年2019年の春に予定しております。
復帰の際には気持ち新たにラトビアの手仕事や文化と向き合いたいと思っております。
これまで同様のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

SUBARU店主 溝口明子
2017年09月05日
2014年に結成したウズマニーブはラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニットです。SUBARU店主は伝統楽器クアクレで参加しています。そんなウズマニーブが1stミニアルバムをリリースすることになりました。

現在ご予約受付中。リリース日は10月25日です。
Amazon他全国のCDショップでご予約下さい!

【内容紹介】
バルト三国真ん中の国、ラトビアに暮らす人々は別名「歌う民」と呼ばれています。古来より日々の生活、年中行事と冠婚葬祭、めぐる季節や美しい大地を歌で表現し、伝えてきました。音楽家ではなく普通の人々によって生み出され、口承で伝えられてきた民謡は素朴ながらも時に胸を打ち、時に心を躍らせてくれます。そんなラトビアの伝統音楽の空気感を伝える日本で初めてのCDです。

Amazon
2017年07月28日
駐日ラトビア共和国大使より“ラトビアと日本の関係促進に対する多大な貢献を評価して”感謝状を拝受しました。これからも素晴らしいラトビアという国のことを皆様に紹介できればと思っています。
2016年04月01日
こちらは一般のお客様向けのショッピングサイトです。
卸販売でお取引いただいている登録小売店様は引き続きコチラからお買い物願います。
2016年03月15日
誠文堂新光社より『持ち帰りたいラトビア:SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅』を出版しました。

私が初めてラトビアを訪れたのは2009年の夏。それから年に数回訪問し、2013年~1年半は現地で暮らしてみました。この本には私が好きでたまらなくなったラトビアが全て詰まっています。この本をきっかけにラトビアに興味を持ったり、訪れる人がもし少しでも増えたら・・・。これ以上嬉しいことはありません。

Amazon
2015年08月30日
銀行振込と同様、全額前払いでお願いいたします。
お買い物の際にご入力いただいたメールアドレス宛に、カード決済会社Squareよりインボイスが別途届きますのでそちらで決済のお手続きをお願いします。

VISA/MasterCard/American Expressをご利用いただけます。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス